声楽チャレンジ!童謡唱歌・歌曲・第九・オペラを50の手習い!

豊春から歌心を世界の大空へ響かせる!声楽・アンサンブル、ボイトレ(個人・グループ)なら、豊春春日部の学び屋あんぷらぐどへ!

赤とんぼの歌い方~日本語だけど、音階は向こう(ドイツ)だから!

日本語だけど、音階は向こう(ドイツなど)!

日本語の母音は「喉で切る」発音だけど、
外国語は喉で切らずつながっている母音。

なので表現するには
外国語のように歌わないと美しく聴こえないとのこと。

 

先生は「舞台語」といいます。

 

 

この続きです(^^♪

seigaku-unplugged.hateblo.jp

 

 

続きを読む

「荒城の月」うんちく 瀧 廉太郎/七五調の歌詞と西洋音楽のメロディが融合

『荒城の月(こうじょうのつき)』
土井晩翠作詞  瀧 廉太郎作曲

七五調の歌詞(今様形式)と西洋音楽のメロディが融合した名曲。

 

 

あんぷらぐどぬしこと前田です。

「西洋音楽のメロディ」
これがどういうことかは、あんぷらぐどの歌の先生に聞かないとワカリマセン^^

あ、それに、山田耕筰が後から編曲していたのですね~

 


さて、歌ってみましたが、やはり、

息が続かない~~!!!


まだこの歌でのレッスンは受けていませんが、
先生によると、レガートに歌う練習になるとか。


伸びやかに響く、表現豊かに歌いたいものです!

 

続きを読む

【転載】モデリングする歌手を決める!~上手に歌えない原因と対策

あんぷらぐどぬしこと前田です。

このブログにも書きましたが、

歌う際に大切なことだなと感じたので、こちらにも一部転載します。

hikikatari.club

 

 

続きを読む